裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成19年12月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[行政] 平成18(行ウ)378  905Views
免許取消処分無効確認等請求事件
平成19年12月6日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成19(行ウ)342  785Views
行政文書非開示処分取消請求事件
平成19年12月6日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成18(ワ)29460  1345Views
慰謝料請求事件
平成19年12月6日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成18(行ウ)20  824Views
文書不開示処分取消及び文書開示処分給付請求事件
平成19年12月6日
広島地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成19(行コ)216  851Views
型式指定処分取消等請求控訴事件
平成19年12月5日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成19(行ケ)10121  850Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年12月5日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成19(行ケ)10018  558Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年12月5日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成19(ワ)21818  778Views
損害賠償請求事件(特許権・民事訴訟)
平成19年12月5日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [労働] [民事] 平成17(ワ)2358  2313ViewsMoreinfo
損害賠償等請求事件(通称 京千花損害賠償)
平成17(ワ)2358
心原性突然死した和菓子職人につき,業務と死亡の因果関係を認め,会社及び代表取締役の損害賠償責任を認めた事例
判示事項の要旨
平成19年12月5日
さいたま地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成19(許)7  2976ViewsMoreinfo
訴訟費用支払決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件
平成19(許)7
訴訟上の救助の決定を受けた者の全部敗訴及びその者に訴訟費用を全部負担させる旨の裁判が確定した場合には,裁判所は,同決定を民訴法84条の規定に従って取り消すことなく,上記の者に対し,猶予した費用の支払を命ずることができる
裁判要旨
平成19年12月4日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成19(許)3  1520ViewsMoreinfo
賃借権譲渡許可並びに建物及び土地賃借権譲受許可申立て却下決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件
平成19(許)3
賃借権の目的である土地と他の土地とにまたがって建築されている建物について,借地権設定者が,借地借家法19条3項に基づき,自ら当該建物及び賃借権の譲渡を受ける旨の申立てをすることは許されない
裁判要旨
平成19年12月4日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成18(許)45  1597ViewsMoreinfo
競公売に伴う賃借権譲受許可並びに建物及び土地賃借権譲受申立て却下決定に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件
平成18(許)45
賃借権の目的である土地と他の土地とにまたがって建築されている建物について,借地権設定者が,借地借家法20条2項,19条3項に基づき,自ら当該建物及び賃借権の譲渡を受ける旨の申立てをすることは許されない
裁判要旨
平成19年12月4日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成19(ネ)2261  1160Views
不正競争行為差止等請求控訴事件(不正競争・民事訴訟)
平成19年12月4日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成19(む)2137  1308Views
平成19年12月4日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成18(あ)2516  1606ViewsMoreinfo
盗品等有償譲受け,詐欺,組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反被告事件
平成18(あ)2516
数罪が科刑上一罪の関係にある場合,その最も重い罪の刑は懲役刑のみであるがその他の罪に罰金刑の任意的併科の定めがあるときには,最も重い罪の懲役刑にその他の罪の罰金刑を併科することができる
裁判要旨
平成19年12月3日
最高裁判所第一小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ