裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2008/05/19 13:02 更新

事件番号平成19(ワ)2242
事件名定額補修分担金・更新料返還請求事件
裁判所京都地方裁判所 第6民事部
裁判年月日平成20年4月30日
結果その他
判示事項の要旨定額補修分担金特約が消費者契約法10条に該当し無効であるとして,同特約に基づき支払われた金員の返還請求が認容された事例

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/36358/

トラックバック一覧

jugement:消費者契約法10条で賃貸借の定期補修費分担金がかえってくる / Matimulog
京都地判平成20年4月30日(PDF全文) 事案は、建物賃貸借で更新時に更新料と

コメント

Facebook