裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2009/07/09 18:03 更新

事件番号平成20(受)1602
事件名損害賠償請求事件
裁判所最高裁判所第一小法廷
裁判年月日平成21年7月9日
裁判種別判決
結果破棄自判
原審裁判所東京高等裁判所
原審事件番号平成20(ネ)280
原審裁判年月日平成20年6月19日
裁判要旨株式会社の従業員らが営業成績を上げる目的で架空の売上げを計上したため有価証券報告書に不実の記載がされたことにつき,会社の代表者に従業員らによる架空売上げの計上を防止するためのリスク管理体制構築義務違反の過失がないとされた事例

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/37819/

トラックバック一覧

arret:従業員の不実記載に社長は責任がない / Matimulog
最判平成21年7月9日(PDF判決全文) 株式会社の従業員らが営業成績を上げる目

コメント

Facebook