裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2014/08/11 12:10 更新

事件番号平成26(ネ)10030
事件名損害賠償請求控訴事件
裁判所知的財産高等裁判所
裁判年月日平成26年7月23日
事件種別特許権・民事訴訟
発明の名称地盤強化工法
事案の概要本件は,発明の名称を「地盤強化工法」とする特許第3793777号(以下,この特許を「本件特許」,この特許権を「本件特許権」という。)の専用実施権者である控訴人が,被控訴人による「東京駅丸の内駅舎地下免震工事」(以下「本件工事」という。)の施工が本件特許の専用実施権侵害に当たる旨主張して,被控訴人に対し,専用実施権侵害の不法行為に基づく損害賠償又は不当利得に基づく利得金返還請求の一部請求として9億7020万円の一部である1000万円及び遅延損害金の支払を求めた事案である。

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/84359/

コメント

Facebook