裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2018/10/11 13:00 更新

事件番号平成30(わ)55
事件名入札談合等関与行為の排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律違反,収賄,公契約関係競売入札妨害,贈賄被告事件
裁判所高知地方裁判所
裁判年月日平成30年9月13日
事案の概要本件は,C市が発注した公共工事について,同市職員ないし副市長の立場にあった被告人Aが,その受注を望む事業者の取締役であった被告人Bに対し,入札等に関する秘密事項である設計金額を教示するなどし,一方,こうした取り計らいを受けた被告人Bが,これを利用して入札を行うなどし,それぞれ請負契約に関する入札の公正を害すべき行為を行い(判示第1ないし第3,第5,第6),こうした有利な取り計らいに対する謝礼やその継続を望む趣旨で,被告人Bから被告人Aに対する飲食接待の供与という賄賂の供与,収受が繰り返された(判示第4,第7)という事案である。

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/88035/

コメント

Facebook