裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成18年2月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[最高裁] [刑事] 平成17(あ)1899  1896ViewsMoreinfo
廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反
平成17(あ)1899
一般廃棄物収集運搬行の許可を受けた業者が,一般廃棄物たるし尿を含む汚泥と産業廃棄物たる汚泥を混合させた廃棄物を,一般廃棄物と装って市のし尿処理施設の受入口から投入した行為は,その混合物全量について,廃棄物の処理及び清掃に関する法律16条違反の罪に当たる。
裁判要旨
平成18年2月28日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [行政] 平成17(行コ)134  1123Views
退去強制令書発付処分取消等請求(原審・東京地方裁判所平成15年(行ウ)第110号)
平成18年2月28日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10406  618Views
(特許権・行政訴訟)
平成18年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10474  808Views
(特許権・行政訴訟)
平成18年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10436  651Views
(特許権・行政訴訟)
平成18年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成17(ネ)10110  918Views
損害賠償等請求控訴事件(著作権・民事訴訟)
平成18年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成17(ネ)10120  856Views
(特許権・民事訴訟)
平成18年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成18(行ウ)54  1070Views
カルテ開示請求事件
平成18年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [行政] 平成13(行ウ)150  923Views
行政文書不開示処分取消請求
平成18年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成16(ワ)20601  775Views
(特許権・民事訴訟)
平成18年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成17(ワ)4581  673Views
(特許権・民事訴訟)
平成18年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成14(ワ)128  1786Views
損害賠償請求事件
平成18年2月28日
青森地方裁判所 第2民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成15(ワ)251  1233Views
損害賠償請求
平成18年2月28日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成17(ワ)163  1380ViewsMoreinfo
過払金等請求事件
平成17(ワ)163
利息制限法所定の制限を超えて支払われた利息に関して不当利得返還請求が求められた事案において,商事契約上の義務の履行としてされた給付が法律上の原因を欠くこととなり生じた不当利得返還請求権については,商法514条が適用され,民法704条前段の「利息」の利率も商事法定利率である年6分となるとの判断が示された事例
判示事項の要旨
平成18年2月28日
鹿児島地方裁判所 名瀬支部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成17(あ)1680  1342ViewsMoreinfo
道路交通法違反,道路運送車両法違反,自動車損害賠償保障法違反,業務上過失傷害被告事件
平成17(あ)1680
1  第1審判決と控訴審判決の自判部分とが,いずれも懲役刑と罰金刑とを刑法48条1項により併科している場合に,控訴審判決の刑が刑訴法402条にいう「原判決の刑より重い刑」に当たるかどうかを判断するに当たっては,各判決の主文を全体として総合的に考慮すべきである。
2 第1審の「被告人を懲役1年6月及び罰金7000円に処する。その罰金を完納することができないときは,金7000円を1日に換算した期間被告人を労役場に留置する。」との判決に対する控訴審の「被告人を懲役1年2月及び罰金1万円に処する。その罰金を完納することができないときは,金5000円を1日に換算した期間,被告人を労役場に留置する。」との判決の刑は,刑訴法402条にいう「原判決の刑より重い刑」に当たらない。
裁判要旨
平成18年2月27日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成17(あ)1743  1332ViewsMoreinfo
道路交通法違反,業務上過失傷害被告事件
平成17(あ)1743
1 乗車定員が11人以上である大型自動車の座席の一部が取り外されて現実に存する席が10人分以下となった場合においても,乗車定員の変更につき国土交通大臣が行う自動車検査証の記入を受けていないときは,当該自動車はなお道路交通法上の大型自動車に当たる。
2 座席の一部が取り外されて現実に存する席が10人分以下となった大型自動車を普通自動車免許で運転することが許されると思い込んで運転した者が,そのような席の状況を認識していたなど判示の事実関係の下においては,運転者に無免許運転の故意が認められる。
裁判要旨
平成18年2月27日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成17(行コ)19  1087Views
損害賠償代位請求控訴事件
平成18年2月27日
仙台高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成17(ネ)10007  679Views
(不正競争・民事訴訟)
平成18年2月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10067  712Views
(特許権・行政訴訟)
平成18年2月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10383  650Views
(特許権・行政訴訟)
平成18年2月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ