裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成19年2月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[高裁] [刑事] 平成17(う)1419  2618ViewsMoreinfo
殺人被告事件
平成17(う)1419
医師が,重度の昏睡状態に陥った患者から自発呼吸のために不可欠な気管内挿管チューブを抜管するなどして死亡させたときは,治療中止についての当該患者の意思が不明であり,同人の死期が切迫していたとは認められないという判示事実関係の下では,その抜管が患者の家族の要請に基づくものであっても,殺人罪が成立する。
裁判要旨
平成19年2月28日
東京高等裁判所 第9刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成17(行コ)119  1200Views
損害賠償請求控訴事件(差戻し)
平成19年2月28日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成18(ネ)10090  1004ViewsMoreinfo
損害賠償請求控訴事件(著作権・民事訴訟)
平成18(ネ)10090
本件は,控訴人が,被控訴人研究所からの依頼により,中小企業診断士試験用教材の原稿を著作したところ,被控訴人研究所の代表者(当時)であった被控訴人 1が,控訴人に無断で,上記原稿に基づいて別の原稿を作成した上でY被控訴人東京LMに引き渡し,被控訴人東京LMが控訴人の複製権等を侵害する教材を作成したと主張して,被控訴人らに対し,著作権(複製権,口述権)侵害及び著作者人格権(公表権,氏名表示権,同一性保持権)侵害による損害賠償を請求(被控訴人研究所に対しては民法44条1項に基づく請求)をしている事案である。
事案の概要
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10514  935Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10263  972Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10202  905Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10083  933Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10810  922Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成17(行ケ)10779  921Views
特許取消決定取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成18(ネ)10067  864Views
損害賠償請求控訴事件(特許権・民事訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10297  873Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成18(行ケ)10375  996Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成19年2月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成19(行ク)53  1083Views
執行停止申立事件
平成19年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成17(ワ)4556  1115Views
職務発明譲渡対価請求事件(特許権・民事訴訟)
平成19年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成16(ワ)27086  972Views
損害賠償等請求事件(著作権・民事訴訟)
平成19年2月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成17(ワ)3468  2127ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成17(ワ)3468
被告病院で出生した原告Aに重い後遺障害が残ったのは,被告病院医師に,1)より早期に帝王切開を行う決定をしなかったこと,2)遅発一過性徐脈の出現時に直ちに帝王切開の準備に着手しなかったこと,3)帝王切開の決定後早期に胎児を娩出させなかったことに過失があったためであるとして,原告A及びその両親が損害賠償請求をした事案につき,適切な時期に帝王切開の準備に着手すべき義務及び帝王切開の決定後早期に胎児を娩出させるべき義務を怠ったとして,被告病院医師に過失を認め,原告らの損害賠償請求の一部を認めた事例。
判示事項の要旨
平成19年2月28日
横浜地方裁判所 第5民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] 平成16(行ウ)3  1444Views
損害賠償請求
平成19年2月28日
奈良地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] 平成18(行ウ)16  1677ViewsMoreinfo
損害賠償等請求事件
平成18(行ウ)16
滞納者の国に対する競売代金剰余金請求権を市が滞納処分として差し押さえ,他方,これに先立ち別の債権者が同じ競売代金剰余金請求権の仮差押命令を得ていたところ,市の納税課長が配当を経た後の残余金を裁判所に交付すべきであったのに,重大な過失により違法に滞納者に交付し,この財務会計上の行為により市が損害を被ったと主張して,市長に対し,地方自治法242条の2第1項3号に基づき,当時の市の納税課長に対して国家賠償法1条2項に基づく求償金請求を怠ることが違法であることの確認を求めるとともに,地方自治法242条の2第1項4号に基づき,市長が当時の市の税務課長に対して求償金の請求をすることを求めたが,適法な監査請求を経ていない不適法なものであるとして却下された事例
判示事項の要旨
平成19年2月28日
広島地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成18(わ)114  1879ViewsMoreinfo
殺人未遂
平成18(わ)114
被告人の運転する普通貨物自動車と被害者の乗った自転車が接触する交通事故発生後,被告人が被害者を自車に乗せて事故現場から運搬する途中,被害者を救護する意思を放棄し,未必の殺意をもって被害者を山中に遺棄したが,被害者が発見・救出され一命を取り留めた事案である。
判示事項の要旨
平成19年2月28日
佐賀地方裁判所 刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [労働] 平成16(行ツ)328  4072ViewsMoreinfo
戒告処分取消請求事件
平成16(行ツ)328
市立小学校の音楽専科の教諭に対して校長がした入学式の国歌斉唱の際に「君が代」のピアノ伴奏を行うことを内容とする職務上の命令が憲法19条に違反しないとされた事例
裁判要旨
平成19年2月27日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ