裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (福岡高等裁判所 ; アーカイブ : 平成19年12月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[下級] [刑事] 平成18(う)737  1477ViewsMoreinfo
強盗殺人,死体遺棄,殺人,銃砲刀剣類所持等取締法違反
平成18(う)737
本件は,①被告人bが,実兄cと共謀の上,d方に在宅していたdの次男e(当時15歳)を殺害してd所有の指輪等61点在中の金庫1個(時価合計約398万円相当)を強取した強盗殺人(原判示第1),②被告人b及びcが,両親であるf及び被告人aと共謀して(以下,この4名をまとめて「被告人ら4名」ともいう。),d(当時58歳)を殺害してdが携帯していたバッグ内からd所有の現金約26万円を強取した強盗殺人(同第2),③被告人ら4名共謀の上,dの長男g(当時18歳)とその友人h(当時17歳)を,dに対する強盗殺人の発覚を免れようとして口封じのために,自動装てん式けん銃を用いるなどして殺害するとともに,その際,いずれも法定の除外事由がないのに,不特定若しくは多数の者の用に供される場所において,けん銃を発射した殺人及び銃砲刀剣類所持等取締法違反(同第3,科刑上一罪),④被08/01/10 15:55 大牟田事件A告人ら4名共謀の上,上記けん銃1丁を適合実包6発と共に携帯して所持した銃砲刀剣類所持等取締法違反(同第4),⑤被告人ら4名共謀の上,d,g及びhの各死体を軽四輪乗用自動車(以下「ワゴンR」ともいう。)に載せて福岡県大牟田市内のu川に沈めて遺棄した死体遺棄(同第5)からなる事案である。
事案の概要
平成19年12月25日
福岡高等裁判所 第三刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成18(行コ)8  1429Views
法人税更正処分等取消請求控訴事件
平成19年12月19日
福岡高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成18(ネ)961  1620ViewsMoreinfo
鉱害賠償債務不存在確認請求控訴事件
平成18(ネ)961
福岡県南部の炭鉱において石炭を採掘していた被控訴人が,その採掘やこれに伴う坑内揚水によって,その所有に係る不動産に地盤沈下が生じたとして,被控訴人に対する鉱業法109条に基づく鉱害賠償請求権の存在を主張する控訴人らに対し,鉱害賠償債務の不存在の確認を求めた事案につき,本件に顕れた各証拠によっては,被控訴人の坑内揚水等と控訴人ら所有不動産の地盤沈下との間に因果関係が認められないとして,被控訴人の請求を認容した原審判決に対し,控訴審においても,被控訴人の坑内揚水等と控訴人らの損害について相当因果関係の立証がないとして,原審の判断を相当とした事例。
判示事項の要旨
平成19年12月14日
福岡高等裁判所 第4民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ