裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (最高裁判所第二小法廷 ; アーカイブ : 平成20年1月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[最高裁] [刑事] 平成19(あ)1889  1190ViewsMoreinfo
公職選挙法違反被告事件
平成19(あ)1889
公職選挙法129条,138条1項,239条1項1号,3号,243条1項3号,公職選挙法(平成19年法律第3号による改正前のもの)142条1項の合憲性
判示事項
平成20年1月28日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成17(受)1440  2305ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成17(受)1440
1 銀行が,第三者割当増資を計画する企業から新株引受先として予定された当該企業の関連会社に対する引受代金相当額の融資を求められ,これを実行した場合において,同融資を決定した取締役らに忠実義務,善管注意義務違反があるとされた事例
2 銀行が,積極的な融資の対象であったが大幅な債務超過となって破たんに直面した企業に対し,同企業を数か月延命させる目的で追加融資を実行した場合において,同融資を決定した取締役らに忠実義務,善管注意義務違反があるとされた事例
裁判要旨
平成20年1月28日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成17(受)1372  1755ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成17(受)1372
銀行が,支払可能残高を超えて振り出された他行支払小切手を即日入金の上払い戻す取扱いをしていた債務者から,担保を提供する条件として追加融資を求められ,これを実行した場合において,融資を決定した取締役らに忠実義務,善管注意義務違反があるとされた事例
裁判要旨
平成20年1月28日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成18(受)1074  1848ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成18(受)1074
商法(平成17年法律第87号による改正前のもの)266条1項5号に基づく会社の取締役に対する損害賠償請求権の消滅時効期間は10年である
裁判要旨
平成20年1月28日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] 平成17(行ヒ)304  2559ViewsMoreinfo
公金支出返還請求事件
平成17(行ヒ)304
市の委託に基づいて土地開発公社が取得した土地の買取りのために市が締結した売買契約につき,その締結を財務会計法規上の義務に違反する違法なものと評価することはできず,同契約により市が新たに損害を被る余地もないとした原審の判断に違法があるとされた事例
裁判要旨
平成20年1月18日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [民事] 平成18(受)2268  32551ViewsMoreinfo
不当利得返還等請求事件
平成18(受)2268
1 第1の基本契約に基づく継続的な金銭の貸付けに対する利息制限法所定の制限を超える利息の弁済により発生した過払金を,その後に締結された第2の基本契約に基づく継続的な金銭の貸付けに係る債務に充当することの可否
2 第1の基本契約に基づく継続的な金銭の貸付けに対する利息制限法所定の制限を超える利息の弁済により発生した過払金を,その後に締結された第2の基本契約に基づく継続的な金銭の貸付けに係る債務に充当する旨の合意が存在すると解すべき場合
裁判要旨
平成20年1月18日
最高裁判所第二小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ