裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成21年12月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[行政] 平成21(行ケ)2  1054Views
選挙無効請求事件
平成21年12月28日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成21(ネ)10046  1151Views
特許権侵害差止等請求控訴事件(特許権・民事訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10199  877Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10187  809Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10182  881Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10171  927Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10125  934Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10132  1041Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月25日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10131  957Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成21年12月25日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成19(ワ)31700  1167Views
職務発明対価請求事件(特許権・民事訴訟)
平成21年12月25日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成20(ワ)7901等  1095Views
損害賠償請求事件(特許権・民事訴訟)
平成21年12月25日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成20(ワ)5921  1951ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成20(ワ)5921
公立小学校における組み立て体操の練習中に6年生の児童が4段ピラミッドの最上段から落下して傷害を負った事故について,指導及び監督に当たった教員らに過失があったとして,国家賠償請求が認容された事例。
判示事項の要旨
平成21年12月25日
名古屋地方裁判所 民事第8部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成16(行ウ)3  1306Views
審査決定取消請求事件
平成21年12月25日
新潟地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] 平成19(行ウ)2  1793ViewsMoreinfo
処分取消請求等
平成19(行ウ)2
犬猫等の死体の収集業務で手数料を着服したなどとして懲戒免職及び損害賠償命令の各処分を受けた市職員の原告ら3人が,着服の事実はないなどとしてこれらの処分の取消を求めたところ,うち1人については着服が一切ないとして懲戒免職及び損害賠償命令の取消請求のいずれもが認容され,他の2人については一部着服等が認められないとして,損害賠償命令の取消請求は一部認容されたが,懲戒免職の取消請求は棄却された事例。
判示事項の要旨
平成21年12月25日
京都地方裁判所 第3民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[労働] 平成21(行コ)249  1057Views
不当労働行為救済命令一部取消請求控訴事件(通称 ネスレ日本救済命令取消)
平成21年12月24日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成21(行コ)27  1310Views
公金違法支出損害賠償請求控訴事件(原審・宇都宮地方裁判所平成17年(行ウ)第15号)
平成21年12月24日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成21(行ス)42  1200Views
行政処分執行停止決定に対する抗告事件(原審・前橋地方裁判所平成21年(行ク)第9号,本案・同裁判所平成21年(行ウ)第16号)
平成21年12月24日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成19(行コ)108  1730Views
α・β違法土地売却の損害賠償等,P9高校跡地違法売却にかかる損害賠償各請求控訴事件(原審・神戸地方裁判所平成18年(行ウ)第45号等)
平成21年12月24日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成20(ネ)244  2031ViewsMoreinfo
損害賠償請求控訴,同附帯控訴事件
平成20(ネ)244
1 担当医師が,くも膜下出血を発症した患者に対し,脳動脈瘤頸部クリッピング術を施行したが,誤ってクリップを前交通動脈に掛けてしまったことから,そのやり直しのために行われた2回目の手術中に,脳動脈瘤が破裂し,テンポラリークリップによる血流遮断を行ったところ,術後,患者に新たな脳梗塞が生じたり,術前よりも脳梗塞の範囲が拡大し,意識障害,右上下肢麻痺,左下肢麻痺の後遺障害が残った場合において,患者の後遺障害の主な原因は,2回目の手術操作であるとされた事例
2 担当医師には,1回目の手術の際に,前交通動脈に生じた破裂脳動脈瘤の頸部に掛けるべきクリップを誤って前交通動脈に掛け,かつ,クリップを掛けた位置の確認作業を怠った過失があるとされた事例
3 患者には,くも膜下出血による一次脳損傷によって一定の障害が残存した可能性が高いものの,1回目の手術中に脳動脈瘤が破裂する可能性の程度などからすれば,担当医師が1回目の手術において注意義務を尽くしていれば,2回目の手術が行われることはなく,患者の後遺障害の程度は,より軽微なものであったと推認できるとして,後遺障害による損害(逸失利益,慰謝料,付添看護費用の合計約1億4900万円)のうち,1割に相当する部分と弁護士費用について賠償請求が認容された事例
判示事項の要旨
平成21年12月24日
名古屋高等裁判所 民事第4部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成21(ネ)10051  1115Views
損害賠償請求控訴事件(著作権・民事訴訟)
平成21年12月24日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ