裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成22年5月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[最高裁] [刑事] 平成19(あ)1634  2298ViewsMoreinfo
業務上過失致死傷被告事件
平成19(あ)1634
花火大会が実施された公園と最寄り駅とを結ぶ歩道橋で多数の参集者が折り重なって転倒して死傷者が発生した事故について,雑踏警備に関し現場において警察官を指揮する立場にあった警察署地域官及び現場において警備員を統括する立場にあった警備会社支社長に業務上過失致死傷罪が成立するとされた事例
裁判要旨
平成22年5月31日
最高裁判所第一小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成19(あ)1462  2572ViewsMoreinfo
証券取引法違反被告事件
平成19(あ)1462
虚偽記載半期報告書提出罪及び虚偽記載有価証券報告書提出罪について,当該会社と会計監査契約を締結していた監査法人に所属する公認会計士に会社代表取締役らとの各共同正犯の成立を認めた原判断が是認された事例
裁判要旨
平成22年5月31日
最高裁判所第一小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10360  971Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成22年5月31日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成20(わ)6947  1225ViewsMoreinfo
住居侵入,強盗殺人被告事件
平成20(わ)6947
前件の住居侵入,強盗殺人等により無期懲役に処せられ,受刑中であった被告人が,前件のわずか13日後に同種の住居侵入,強盗殺人に及んでいたとして起訴された事案において,検察官は死刑を求刑し,弁護人は無期懲役の科刑意見を述べていたところ,? 本件量刑における前件の位置付けについて,本件は「併合の利益」が認められるような事案ではなく,むしろ「併合の不利益」が想定される事案であることから,前件を本件との併合罪関係から評価し直し,統一刑としての死刑を念頭に置いて,本件につき死刑を選択するというような思考方法を採ることは憲法39条が定める二重処罰の禁止に抵触して許されないが,? 被告人の性格・経歴や,本件犯行の動機・目的・方法等の情状推知資料としての限度で前件を考慮することは当然に許されるとした上で,? これを含めた本件の犯情  ・一般情状を総合するとともに,いわゆる永山事件判決後,被害者1名を殺害した強盗殺人の事案で死刑が確定している事例との対比  の観点を踏まえて,量刑を検討すると,本件について死刑を選択することにはなお躊躇を覚えざるを得ないとして,無期懲役を言い渡した事例
判示事項の要旨
平成22年5月31日
大阪地方裁判所 第7刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成21(ワ)12854  1282Views
損害賠償請求事件(著作権・民事訴訟)
平成22年5月28日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成19(ワ)3086  1615ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成19(ワ)3086
119番通報を受けた消防職員の対応や,火災現場における消防職員の人命検索活動,火災発生後に消防職員が遺族に対して行った説明について,国家賠償法上違法であるとはいえない,あるいは,消防職員に過失があるとはいえないとして,市に対する国家賠償請求を棄却した事例。
判示事項の要旨
平成22年5月28日
さいたま地方裁判所 第5民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成20(行コ)265  1536Views
各生活保護変更決定取消請求控訴事件(原審・東京地方裁判所平成19年(行ウ)第75号,第94号ないし第102号,104号,105号)
平成22年5月27日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[高裁] [刑事] 平成21(う)1722  2339ViewsMoreinfo
死体遺棄,殺人被告事件
平成21(う)1722
共犯者とされる証人が自らの刑事裁判が係属中であるなどの理由で証言を拒絶したが,他方で,被害者の遺族の立場を考えると証言したい気持ちがあると述べるなど,合理的な期間内に証言拒絶の理由が解消し,証言する見込みが高かったと認められる上,裁判所において公判前整理手続の時点で証言拒絶を想定し得たのに,検察官に対して証言拒絶が見込まれる理由につき求釈明するなどし,証言を拒絶する可能性が低い時期を見極めて,これに柔軟に対応できる審理予定を定めていなかったなどの経過の下において,重大事案であり,被告人が犯行を全面的に否認し,同証人が極めて重要な証人であることなどを考え併せると,その検察官調書を刑訴法321条1項2号前段のいわゆる供述不能に当たるとして採用した訴訟手続には法令違反がある。
裁判要旨
平成22年5月27日
東京高等裁判所 第8刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成21(行コ)147  1230Views
損害賠償等請求控訴事件
平成22年5月27日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成21(行コ)88  1525Views
固定資産評価審査申出に対する決定取消請求控訴事件(第1審・神戸地方裁判所平成13年(行ウ)第22号,差戻前の控訴審・大阪高等裁判所平成16年(行コ)第120号)
平成22年5月27日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成21(ネ)10006  1178Views
補償金等請求控訴事件(その他・民事訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成22(ネ)10004  1178Views
著作権侵害確認等請求控訴事件(著作権・民事訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成22(行コ)10001  1171Views
情報非開示処分取消等請求控訴事件(その他・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10308  978Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10287  874Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10255  935Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成22(ネ)10020  1082Views
損害賠償・損害賠償反訴請求事件(不正競争・民事訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成22(ネ)10019  999Views
損害賠償・損害賠償反訴請求事件(不正競争・民事訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10361  1155Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成21(行ケ)10321  977Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成22年5月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ