裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成23年11月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[行政] 平成23(行コ)199  1173Views
相続税更正処分取消等請求控訴事件
平成23年11月30日
東京高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10103  784Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10145  761Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10016  758Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10096  780Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10159  821Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10205  757Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10080  754Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成23(ネ)10004  994Views
特許権侵害差止等請求控訴事件(特許権・民事訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10018  778Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成22(ワ)11017  1312Views
不正競争防止法に基づく差止め等請求事件(不正競争・民事訴訟)
平成23年11月30日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成22(ワ)40331  858Views
特許権侵害差止等請求事件
平成23年11月30日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成22(ワ)2973  1569ViewsMoreinfo
不当利得返還請求事件
平成22(ワ)2973
地方公共団体である原告が,その消防吏員で主幹・副主幹の地位にあった被告らが労働基準法上の管理監督者及び給与条例上の管理監督職員に当たらないと判断した確定判決を受けて,被告らに対し,被告らが受給していた管理職手当は,給与条例主義に違反し,不当利得に当たると主張して,管理職手当相当額の返還を求めた事案において,管理職手当相当額を全額返還すると,給与と労務提供との間の対価的均衡が失われ,利得者及び損失者間の不均衡の実質的な調整という不当利得法の本質に反するから,被告らが返還を要する範囲は,上記対価的均衡を失わない限度にとどまるとして,管理職手当と被告らが上記確定判決に基づき支給を受けた時間外勤務手当が併給となる範囲についてのみ不当利得となるとされた事例
判示事項の要旨
平成23年11月30日
名古屋地方裁判所 民事第1部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[行政] 平成22(行ウ)23  1331Views
損害賠償金等代位請求事件
平成23年11月30日
前橋地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成21(ワ)3187  2408ViewsMoreinfo
損害賠償等請求事件
平成21(ワ)3187
増収指示の違反を処分理由とする生活保護廃止決定につき,増収指示は被保護者にとって実現不可能なものであり,その違反を処分理由とする生活保護廃止決定は違法であるとして,地方公共団体に対する国家賠償請求を一部認容した事例
判示事項の要旨
平成23年11月30日
京都地方裁判所 第4民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [労働] [民事] 平成22(ワ)992  2037ViewsMoreinfo
未払賃金等請求事件(通称 中央タクシー割増賃金請求)
平成22(ワ)992
本件は,被告に雇用されていた原告らが,賃金の一部が未払であるとして,被告に対し,雇用契約に基づく賃金請求権に基づき,原告A(以下「原告A」という。)が未払賃金元金合計87万3734円,未払賃金に対する平成23年9月16日までの遅延損害金29万3092円(未払賃金に対する各賃金支払期日の翌日から退職日である平成21年10月20日まで商事法定利率年6パーセントの割合による遅延損害金,同日の翌日から平成23年9月16日まで賃金の支払の確保等に関する法律所定の年14.6パーセントの割合による遅延損害金合計額),上記未払賃金元金87万3734円に対する平成23年9月17日から支払済みまで賃金の支払の確保等に関する法律所定の年14.6パーセントの割合による遅延損害金の支払,原告B(以下「原告B」という。)が未払賃金85万0646円,未払賃金に対する平成22年10月26日までの18万7112円(未払賃金に対する各賃金支払期日の翌日から退職日である平成21年8月28日まで商事法定利率年6パーセントの割合による遅延損害金,同日の翌日から平成22年10月26日まで賃金の支払の確保等に関する法律所定の年14.6パーセントの割合による遅延損害金合計額),上記未払賃金元金85万0646円に対する平成22年10月27日から支払済みまで賃金の支払の確保等に関する法律所定の年14.6パーセントの割合による遅延損害金の支払を求めるとともに,労働基準法114条に基づく付加金として,原告Aが45万8855円及びこれに対する本判決確定の日の翌日から支払済みまで民法所定の年5パーセントの割合による遅延損害金の支払,原告Bが48万9875円及びこれに対する本判決確定の日の翌日から支払済みまで民法所定の年5パーセントの割合による遅延損害金の支払を求める事案である。
事案の概要
平成23年11月30日
大分地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成20(あ)1911  1420ViewsMoreinfo
殺人,死体損壊,死体遺棄被告事件
平成20(あ)1911
死刑の量刑が維持された事例(愛知県の交際2女性殺害事件)
判示事項
平成23年11月29日
最高裁判所第三小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10032  647Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月29日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10106  787Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23年11月29日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10224  779Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成23年11月29日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ