裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (アーカイブ : 平成24年8月 ; 昇順 ; データ登録日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[知財] 平成23(行ケ)10374  886Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/風力発電施設運転方法)
平成24年8月9日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成23(ネ)10057  915ViewsMoreinfo
特許権侵害差止請求控訴事件(特許権・民事訴訟/プラバスタチンラクトン及びエピプラバスタチンを実質的に含まないプラバスタチンナトリウム,並びにそれを含む組成物)
平成23(ネ)10057
本件は,発明の名称を「プラバスタチンラクトン及びエピプラバスタチンを実質的に含まないプラバスタチンナトリウム,並びにそれを含む組成物」とする特許権(本件特許権)を有する原告が,被告製品の輸入及び販売行為は,本件特許権を侵害すると主張して,被告に対し,特許法100条1項に基づく被告製品の輸入,販売の差止め及び同条2項に基づく被告製品の廃棄を求める事案である。
事案の概要
平成24年8月9日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成24(ネ)10027  2203ViewsMoreinfo
著作権侵害差止等請求控訴事件(著作権・民事訴訟)
平成24(ネ)10027
本件は,第1審原告が,第1審被告らに対し,(1) 第1審被告らが共同で製作し公衆に送信している携帯電話機用インターネット・ゲーム「釣りゲータウン2」(以下「被告作品」という。)を製作し公衆に送信する行為は,第1審原告が製作し公衆に送信している携帯電話機用インターネット・ゲーム「釣り★スタ」(以下「原告作品」という。)に係る第1審原告の著作権(翻案権,著作権法28条による公衆送信権)及び著作者人格権(同一性保持権)を侵害すると主張し,①著作権法112条に基づき,原判決別紙対象目録記載の被告作品に係るゲームの影像の複製及び公衆送信の差止め,ウェブサイトからの上記影像の抹消及び記録媒体からの上記影像に係る記録の抹消,②民法709条,719条に基づき,損害賠償金の支払,③著作権法115条に基づき,謝罪広告の掲載を求め,(2) 第1審被告らが,原判決別紙影像目録1及び2記載の影像(以下「被告影像1」「被告影像2」という。)を第1審被告らのウェブページに掲載する行為は,不正競争防止法2条1項1号の「混同惹起行為」に当たると主張して,①同法3条に基づき,被告影像1の抹消及び第1審被告ORSOに対する被告影像2の抹消,②民法709条,719条に基づき,損害賠償金の支払,③不正競争防止法14条に基づき,謝罪広告の掲載を求め,(3) 第1審被告らが,第1審原告に無断で原告作品に依拠して被告作品を製作し配信した行為は,第1審原告の法的保護に値する利益を違法に侵害し,不法行為に該当すると主張して,①民法709条,719条に基づき,損害賠償金の支払,②民法723条に基づき,謝罪広告の掲載を求める事案である。
事案の概要
平成24年8月8日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10409  869ViewsMoreinfo
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/法面等の加工機械)
平成23(行ケ)10409
本件は,原告が,下記1のとおりの手続において,被告の下記2の本件発明に係る特許に対する原告の特許無効審判の請求について,特許庁が同請求は成り立たないとした別紙審決書(写し)の本件審決(その理由の要旨は下記3のとおり)には,下記4の取消事由があると主張して,その取消しを求める事案である。
事案の概要
平成24年8月8日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10360  839ViewsMoreinfo
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/熱交換器)
平成23(行ケ)10360
本件は,原告が,下記1のとおりの手続において,特許請求の範囲の記載を下記2とする本件出願に対する拒絶査定不服審判の請求について,特許庁が同請求は成り立たないとした別紙審決書(写し)の本件審決(その理由の要旨は下記3のとおり)には,下記4の取消事由があると主張して,その取消しを求める事案である。
事案の概要
平成24年8月8日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10358  948ViewsMoreinfo
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/過電圧保護回路を備えた制御形の整流器ブリッジ回路)
平成23(行ケ)10358
本件は,原告が,下記1のとおりの手続において,特許請求の範囲の記載を下記2とする本件出願に対する拒絶査定不服審判の請求について,特許庁が,同請求は成り立たないとした別紙審決書(写し)の本件審決(その理由の要旨は下記3のとおり)には,下記4の取消事由があると主張して,その取消しを求める事案である。
事案の概要
平成24年8月8日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10386  966Views
商標登録取消決定取消請求事件(商標権・行政訴訟/激馬かなぎカレー)
平成24年8月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10346  898Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/電線接続構造)
平成24年8月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成24(行ケ)10173  912Views
審決取消請求事件(商標権・行政訴訟)
平成24年8月29日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10381  953Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/繰り出し容器)
平成24年8月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10352  876Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/マイコプラズマ・ハイオニューモニエ(Mycoplasmahyopneumoniae)を用いた単回ワクチン接種)
平成24年8月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10280  964Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/機械化学的ポリッシング装置用のポリッシングパッドへの透明窓の形成)
平成24年8月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10279  1061Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/誘導発熱鋼管による水門凍結防止装置)
平成24年8月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成24(ネ)10026  1591ViewsMoreinfo
特許を受ける権利出願人変更 請求控訴,同附帯控訴事件(特許権・民事訴訟)
平成24(ネ)10026
本件は,被控訴人・附帯控訴人(第1審原告。以下「被控訴人」という。)が,控訴人・附帯被控訴人(第1審被告。以下「控訴人」という。)との間で,別紙権利目録記載1の特許出願に係る特許を受ける権利(本件特許を受ける権利)を控訴人から被控訴人に移転することを内容とする本件譲渡契約1及び同目録記載2の特許権(本件特許権)を控訴人から被控訴人に移転することを内容とする本件譲渡契約2を締結したとして,本件特許を受ける権利に係る特許出願の出願人であり,かつ,本件特許権の登録名義人である控訴人に対し,本件譲渡契約1に基づき,本件特許を受ける権利に係る特許出願につき出願人名義変更手続をすることを,本件譲渡契約2に基づき,本件特許権につき移転登録手続をすることを,それぞれ求めた事案である。
事案の概要
平成24年8月28日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10395  920Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/農作業機)
平成24年8月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ケ)10317  1094Views
審決取消請求事件(特許権・行政訴訟/ソフトビニル製大型可動人形の骨格構造および該骨格構造を有するソフトビニル製大型可動人形)
平成24年8月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成23(ワ)27941  1508ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件(特許権・民事訴訟/メディアプレーヤーのためのインテリジェントなシンクロ操作)
平成23(ワ)27941
本件は,名称を「メディアプレーヤーのためのインテリジェントなシンクロ操作」とする発明についての特許権(特許第4204977号)を有する原告が,被告らが別紙被告製品目録記載1ないし8の各製品を輸入,販売等する行為が同特許権の間接侵害(特許法101条5号)に当たると主張して,被告らに対し,特許権侵害の不法行為に基づく損害賠償金の一部請求として,連帯して1億円及びこれに対する訴状送達の日の翌日(平成23年9月1日)から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める事案である。
事案の概要
平成24年8月31日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成23(ワ)284  1985ViewsMoreinfo
代議員会議決無効確認請求事件
平成23(ワ)284
本件は,厚生年金基金(以下,単に「基金」という。)である被告に設立事業所(基金が設立された適用事業所をいう。以下同じ。)として加盟している原告が,被告に対して任意脱退を申し出たことにより,被告を脱退しており,被告は原告の脱退のための所定の手続を行う義務があるとして,被告に対し,原告が被告の設立事業所でないことの確認を求めるとともに,A厚生年金基金規約(以下「本件規約」という。)別表第1から原告の名称及び住所を削除し,厚生労働大臣からその認可を受けるための手続を行うよう求めた事案である。
事案の概要
平成24年8月24日
長野地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成20(ワ)29705  1307ViewsMoreinfo
出版差止等請求事件(著作権・民事訴訟)
平成20(ワ)29705
本件は,別紙書籍目録1記載の書籍(以下「原告書籍」という。)を発行した原告が,同目録2記載の書籍(以下「被告書籍」という。)を発行した被告に対し,被告書籍の薬剤便覧部分は,素材を薬剤又は薬剤情報とする原告書籍の編集著作物を複製又は翻案したものであり,被告が被告書籍を印刷及び販売する行為は上記編集著作物について原告が保有する著作権(複製権及び譲渡権(いずれも著作権法28条に基づくものを含む。以下同じ。))の共有持分の侵害に当たる旨主張し,著作権侵害の不法行為に基づく損害賠償及び遅延損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成24年8月31日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成23(行ウ)443  1257ViewsMoreinfo
特許料納付書却下処分取消請求事件(特許権・行政訴訟)
平成23(行ウ)443
本件は,原告が,後記特許権の第17年分特許料の追納期間経過後に特許料納付書を提出して特許料及び割増特許料の納付手続をしたのに対し,特許庁長官が同特許料納付書を却下する処分(以下「本件却下処分」という。)をしたことについて,原告が,被告に対し,上記追納期間の徒過には原告の責めに帰することができない理由があると主張し,本件却下処分の取消しを求める事案である。
事案の概要
平成24年8月31日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ