裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

総合裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 総合裁判例集 (最高裁判所第一小法廷 ; アーカイブ : 平成24年12月 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[最高裁] [刑事] 平成23(あ)1081  1794ViewsMoreinfo
強盗殺人,詐欺,有印私文書偽造,同行使,免状不実記載,道路交通法違反,死体遺棄被告事件
平成23(あ)1081
裁判員制度と憲法18条後段,19条,32条,37条1項,76条1項,3項
判示事項
平成24年12月6日
最高裁判所第一小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT
[最高裁] [刑事] 平成22(あ)402  2227ViewsMoreinfo
殺人,殺人未遂被告事件
平成22(あ)402
本件は,被告人が,同居していた実母において,被告人の妻を長年にわたり泥棒呼ばわりをし,常軌を逸した嫌がらせをするなどしていじめ続けたことから,これを自分に対する嫌がらせでもあると考え,更に貯金の預け替えを勧めた郵便局長をも泥棒呼ばわりするに至って,これ以上実母と同居することは耐えられないなどと思い詰め,実母を殺害して自殺しようと決意し,さらに,同居の長男,近くに住む長女夫婦及びその幼い子二人についても,殺人犯の家族という汚名を着せられて生きていくのは耐えられないだろうし,不びんであるなどと考えて,同人らをも殺害しようと決意し,平成17年2月27日,(1) 被告人宅において,自室で就寝中の長男(当時33歳)の頸部にネクタイを巻き付けて,同人が目を覚ました後も強く絞め付け,窒息死させて殺害し,続けて,自室で就寝中の実母(当時85歳)の頸部にネクタイを巻き付けて,同人が目を覚ました後も強く絞め付け,窒息死させて殺害し,(2) その後,長女宅を訪れ,長女を,その子らと共に被告人宅に連れてきた上で,長女(当時30歳)の頸部に背後からネクタイを巻き付けて強く絞め付け,窒息死させて殺害し,続けて,長女の息子(当時2歳)の頸部にネクタイを巻き付けて強く絞め付け,窒息死させて殺害し,長女の娘(当時生後20日)の鼻口を左手で押さえた上,頸部を右手で圧迫し,窒息死させて殺害し,(3) その後,だまして被告人宅に連れてきた長女の夫に対し,所携の包丁でその腹部を1回突き刺すなどしたが,殺害の目的を遂げなかったという殺人5件,殺人未遂1件の事案である。
事案の概要
平成24年12月3日
最高裁判所第一小法廷
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ