裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2011/12/16 18:00 更新

事件番号平成22(受)2324
事件名請負代金請求本訴,損害賠償等請求反訴事件
裁判所最高裁判所第二小法廷
裁判年月日平成23年12月16日
裁判種別判決
結果破棄差戻し
原審裁判所東京高等裁判所
原審事件番号平成21(ネ)2521
原審裁判年月日平成22年8月30日
裁判要旨1 建築基準法等の法令の規定に適合しない建物の建築を目的とする請負契約が公序良俗に反し無効とされた事例
2 建築基準法等の法令の規定に適合しない建物の建築を目的とする請負契約が締結されこれに基づく本工事の施工が開始された後に施工された追加変更工事の施工の合意が公序良俗に反しないとされた事例

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/81840/

トラックバック一覧

arret:公序良俗違反・新判例 / Matimulog
建築請負契約が、違法建築を目的とするもので公序良俗に反するため無効とされた事例で

コメント

Facebook