裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2015/01/30 18:00 更新

事件番号平成24(わ)5233
事件名強盗強姦,強盗強姦未遂,強盗,強姦,強制わいせつ被告事件
裁判所大阪地方裁判所 第3刑事部
裁判年月日平成26年11月27日
事案の概要本件は,被告人が,13歳及び14歳の中学生を含む10代から20代の20名の女性を脅迫し,そのうちの17名に対して強盗強姦(うち2名に対してさらに強盗)を,2名に対して強姦を,1名に対して強制わいせつを行った事案である。
判示事項の要旨1 被告人が,被害女性に対し,暴力団組織から狙われていると信じ込ませた上,助かるためには組織の人間と性交渉をし,金員を支払わなければならない,口外すれば口外した相手を殺すなどと脅迫し,被害女性を姦淫し,金員を奪った行為について強盗強姦罪の成立を認めた事例
2 17名に対して強盗強姦を,2名に対して強姦を,1名に対して強制わいせつを行った被告人を無期懲役に処した事例
(裁判員裁判実施事件)

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/84808/

コメント

Facebook