裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2015/03/30 13:00 更新

事件番号平成26(ハ)1727
事件名損害賠償請求事件
裁判所名古屋簡易裁判所
裁判年月日平成26年12月1日
事案の概要本件は,原告が運転する四輪車(以下「原告車両」という。)と,被告が運転する単車(以下「被告バイク」という。)が衝突した交通事故(以下「本件事故」という。)に関して,原告車両の所有者である原告が,被告に対し,原告車両の時価相当額及び弁護士費用並びにこれらの遅延損害金について,損害賠償を請求した事案である。
判示事項の要旨信号機により交通整理が行われている十字路交差点で原告普通乗用自動車と被告自動二輪車が衝突した交通事故につき,原告が,被告に対し,被告に赤信号無視の過失があったとして物的損害の賠償を求めたところ,被告が,本件事故は原告の赤信号無視の過失により発生したものであると争った事案において,交差点の道路状況及び信号サイクル,交差点角のコンビニエンスストアに設置されていた防犯カメラの映像及び音声記録等から,被告に赤信号無視の過失があったと認め,交差点に進入した時の原告車両の速度によれば原告の対面信号は青色表示であったとして,請求を認容した事例。

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/84977/

コメント

Facebook