裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

詳細情報

判決情報

2018/05/15 13:00 更新

事件番号平成29(わ)900
事件名道路交通法違反,危険運転致傷被告事件
裁判所札幌地方裁判所
裁判年月日平成30年4月10日
判示事項の要旨被告人が飲酒の上,自動車を運転し,一方通行道路を逆走して被害者をれき過するなどして,被害者2名にそれぞれ傷害を負わせた危険運転致傷被告事件について,弁護人が,被告人は犯行当時高度の酩酊状態にあり,当時の記憶をなくしていることなどから,被告人には危険運転の故意がなく,また,心神喪失状態にあったとして無罪を主張したが,いずれも排斥し,故意及び完全責任能力を認めた事案

裁判所のデータベース

判決書(全文)

前の画面にもどる

トラックバック

トラックバック URL

http://kanz.jp/hanrei/trackback/87741/

コメント

Facebook