事件番号平成28(ワ)9753
事件名商標権侵害差止等請求事件
裁判所大阪地方裁判所
裁判年月日平成30年8月28日
事件種別商標権・民事訴訟
商標(標準文字・称呼)「LDR」
事案の概要本件は,原告が商標権を有している各登録商標について,被告が,これらと同一20又は類似する標章を商標として使用しており,これは原告の商標権の侵害にあたると主張して,商標法36条1項及び2項,同法38条2項及び3項並びに民法703条に基づき,その使用の差止め等を求め,損害賠償及び不当利得の返還を請求した事案である。