裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

民事事件裁判例集

民事法書籍Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 民事事件裁判例集 (甲府地方裁判所 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[下級] [民事] 平成22(ワ)611  1607ViewsMoreinfo
保険金請求事件
平成22(ワ)611
本件は,被告との間で,その所有する建物につき火災保険契約を締結した原告が,火災により当該建物が焼損したとして被告に対し保険金の支払を求めたところ,損害発生について原告に故意又は重過失があるなどとしてその支払を拒絶されたことから,被告に対し,保険契約に基づき,6430万円の保険金及びこれに対する前記請求の日から保険約款上の調査期間30日を経過した日の翌日である平成20年5月20日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成25年3月26日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成23(ワ)631  1906ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成23(ワ)631
本件は,土木工事の作業員であるX4が道路上に設置されたマンホール内で作業をしていた際,当該道路を走行した被告運転の自動車(以下「被告車」という。)と衝突して死亡した交通事故について,X4の妻及び子である原告らが,前記事故は,被告がマンホールの蓋の異常を認めたにもかかわらず,マンホール手前で停止ないし最徐行することなく漫然と走行したことで生じたものであるなどと主張して,被告に対し,不法行為に基づき,合計9346万1487円の損害のうち,自賠責保険として受領した金員を控除した6495万9902円(原告X1につき3247万9951円,原告X2及び同X3につき各1623万9975円)及びこれらに対する前記自賠責保険の支払の翌日である平成21年4月11日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成25年1月22日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成23(ワ)109  1420ViewsMoreinfo
賃料請求事件
平成23(ワ)109
本件は,別紙物件目録記載の建物(以下「本件建物」という。)を被告らとともに共有し,自己の持分を被告の百貨店営業に供するために被告に賃貸した原告らが,平成23年2月以降の賃料が未払になっていると主張して,被告に対し,主位的に賃貸借契約に基づき,予備的に不当利得ないし不法行為に基づき,同月から毎月10日限り,原告X1につき月額181万6280円,原告X2につき月額142万0071円の賃料ないし賃料相当損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成24年10月16日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成22(ワ)425  1812ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成22(ワ)425
本件は,被告の運営するリハビリテーション施設で介護職に従事していたX4が自殺により死亡したことについて,X4の妻及び子である原告らが,X4は長時間かつ過密な業務に従事していたにもかかわらず,被告がX4の心身の健康を損なうことがないよう配慮する措置を何ら採らなかったため,うつ病エピソードを発症し,前記自殺をするに至ったと主張して,被告に対し,不法行為ないし債務不履行に基づき,合計8895万3000円(原告X1につき4447万6500円,原告X2及び同X3につき,各2223万8250円)の損害賠償及び各々の請求額に対するX4の死亡の日である平成19年4月24日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成24年10月2日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成23(ワ)526  1265ViewsMoreinfo
平成23(ワ)526
本件は,別紙物件目録記載の土地(以下「本件土地」という。)を所有し,本件土地内の井戸を使用していたA株式会社(以下「A」という。)から,競売によって本件土地を取得した原告が,被告が原告の飲料水販売目的での地下水採取権の存在を否定したことに関して,Aの前記条例に基づく届出により飲料水販売目的での地下水使用が許可されたものとみなされ,その地位を原告が承継取得したと主張して,被告に対し,飲料水販売目的での地下水採取権の存在確認を求めた事案である。
事案の概要
平成24年7月17日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成21(ワ)670  1386ViewsMoreinfo
平成21(ワ)670
本件は,原告が被告の製造した石油ストーブを使用中にストーブが異常燃焼し,原告の自宅を全焼させて居合わせた者2名が死亡する火災が発生したことについて,原告が,前記ストーブには燃料供給タンクの蓋が完全に閉まらずに使用中に灯油漏れが生じる欠陥が存在したところ,前記火災は,その欠陥によって漏出・気化した灯油にストーブの炎が引火したことで発生したものであるなどと主張して,被告に対し,製造物責任法2条2項及び3条に基づき,1億8756万8000円の損害賠償及びこれに対する訴状送達の日の翌日である平成22年4月6日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求めた事案である。
事案の概要
平成24年5月22日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成19(ワ)85  1434Views
平成24年3月13日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成21(ワ)220  1425Views
賃料請求事件,不法行為による損害賠償請求事件
平成23年11月8日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成21(ワ)170  1519Views
損害賠償請求事件
平成22年11月9日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成16(ワ)405  1499ViewsMoreinfo
損害賠償請求
平成16(ワ)405
被告が日本に観光に来ていた被害者をわいせつ目的で誘拐し,被告の車のトランクに入れるなどして監禁した後,上記被害者を強姦した上殺害した事件につき,と主張して,被告に対し,不法行為に基づき,被害者の両親で,その相続人である原告らが,上記被害者及び原告らが被った損害の賠償等を求め,一部認容された事案。
判示事項の要旨
平成20年2月5日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [労働] [民事] 平成17(ワ)575  1953ViewsMoreinfo
地位確認請求事件(通称 社会福祉法人園樹会懲戒解雇)
平成17(ワ)575
社会福祉法人である被告の事務次長であった原告が,被告の理事会議事録や定款変更認可申請書を偽造し,これを所轄庁である山梨県知事に提出したこと等が被告の就業規則上の懲戒解雇事由に該当するとして懲戒解雇されたことにつき,同解雇は解雇権の濫用に当たらず有効であると認められた事例。
判示事項の要旨
平成19年12月25日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成15(ワ)91  1266ViewsMoreinfo
損害賠償等請求事件
平成15(ワ)91
被告会社及びその代表者が,原告の製造・販売する商品を欠陥品であると断定して,原告の取引関係者あてに虚偽の事実を告知し,内容虚偽の文書を配付するなどして原告の名誉権,信用を侵害し,原告の営業を妨害したとして,原告が,被告らに対し,民法719条1項に基づく損害賠償と,不正競争防止法3条に基づく虚偽告知等の差止めを求めた事案につき,原告の差止請求と損害賠償請求の一部が認められた事例。
判示事項の要旨
平成18年11月28日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成18(ワ)178  1724ViewsMoreinfo
交通事故による損害賠償請求事件
平成18(ワ)178
事故時に16歳の女子に生じた大腿部の醜状痕(後遺障害等級第12級)について,逸失利益が否定された一方,後遺障害慰謝料として420万円が認められた事例
判示事項の要旨
平成18年11月24日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成18(ワ)10  2050ViewsMoreinfo
交通事故による損害賠償請求事件
平成18(ワ)10
信号機の設置されていない横断歩道上の交通事故(歩行者対四輪車)において,歩行者に過失相殺すべき落ち度がないとされた事例
判示事項の要旨
平成18年10月27日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成18(ワ)406  2691ViewsMoreinfo
交通事故による損害賠償請求事件
平成18(ワ)406
一定の期間内に支出した治療費のみを請求する旨明示した前訴において敗訴した原告が,その後の後遺症の治療費を請求する後訴を提起することが,実質的に紛争の蒸し返しであり,信義則に照らして許されないとして,その訴えが却下された事例
判示事項の要旨
平成18年10月27日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成16(ワ)322  1632Views
交通事故による損害賠償請求事件
平成18年10月27日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成15(ワ)228  2535ViewsMoreinfo
理事長・理事・評議員の地位不存在確認等請求事件 等
平成15(ワ)228
本件は,被告法人の理事長及び理事の地位にあった原告X1並びに理事及び評議員の地位にあった原告X2が,平成11年3月26日開催の被告Y1を理事長に選任した理事会決議以降,平成16年2月13日開催の理事会決議に至るまで,被告法人においてなされた理事長,理事及び評議員を選任する旨の一連の決議がすべて無効であることの確認を求めるとともに,原告X1は理事長及び理事の権利義務を有する地位に,原告X2は理事及び評議員の権利義務を有する地位にあることの確認を求め,さらに,被告Y2,被告Y3,被告Y4,被告Y5,被告Y6,被告Y7,被告Y9及び被告Y10が理事及び評議員の地位にないこと,被告Y11が評議員の地位にないこと,被告Y8が理事の地位にないこと,被告Y1が理事の地位にないことの確認をそれぞれ求めるという事案である。
事案の概要
平成18年10月3日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成14(ワ)428  1180ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成14(ワ)428
社会福祉法人である原告の設立や施設の建設等に関わった元理事らが,県等から交付される補助金を不正に受給し,私的に流用したとして,原告が,元理事ら6名を被告として,共同不法行為等を主張して損害賠償を求めた事案(一部認容)。
判示事項の要旨
平成18年10月3日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [労働] [民事] 平成17(ワ)355  1413ViewsMoreinfo
退職金請求事件(通称 日本郵便逓送退職金請求)
平成17(ワ)355
軽四便業務の受託を前提として被告を希望退職した原告が,その後,軽四便業務が廃止されたことにより業務受託による収入を喪失したことに関し,原告の退職金からは軽四便業務受託により得られる収入分が控除されていたから,被告にはその収入喪失分相当額の利得があると主張して,被告に対し,不当利得による利得金返還を求めた事案
判示事項の要旨
平成18年9月19日
甲府地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成11(ワ)516  1696ViewsMoreinfo
賃料等本訴請求事件,賃料減額確認反訴請求事件
平成11(ワ)516
被告の建物賃料減額請求が一部認容された事例
判示事項の要旨
平成18年9月12日
甲府地方裁判所 民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ