裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

民事事件裁判例集

民事法書籍Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 民事事件裁判例集 (静岡地方裁判所 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[下級] [民事] 平成21(ワ)513  2631ViewsMoreinfo
会社法429条等に基づく損害賠償請求事件
平成21(ワ)513
本件は,富士ハウス株式会社(以下「富士ハウス」という。)との間で建物建築請負契約を締結した原告らが,同社が多額の債務超過に陥っており工事を完成させることが不可能な状態であったにもかかわらず,これを粉飾経理により隠蔽して原告らから請負代金の前払金を受領した後に破産するに至った結果,原告らに既払金から出来高等を控除した金額の損害を被らせたと主張して,同社の代表取締役であった被告Y1については会社法429条1項及び民法709条,719条に基づき,過去に同社の取締役であった被告Y2及び被告Y3については会社法429条1項の類推適用及び民法709条,719条に基づき,連帯して損害賠償金の支払を求める事案である。
事案の概要
平成24年5月24日
静岡地方裁判所 静岡地方裁判所民事第2部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成19(ワ)549  2615ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成19(ワ)549
本件は,有限会社野口工業(以下「野口工業」という。)の従業員として被告中部電力の浜岡原子力発電所(以下「浜岡原発」という。)においてメンテナンス業務に従事していた D が腹膜原発悪性中皮腫により死亡したことについて, Dの妻子である原告らが, Dは被告らの安全配慮義務違反又は被告中部電力が所有する工作物である浜岡原発の瑕疵によるアスベストばく露によって死亡したと主張して,被告らに対し,債務不履行又は不法行為(被告中部電力につき民法709条,717条,その余の被告につき民法709条)による損害賠償として,原告ら合計で7603万0940円及びこれに対する遅延損害金の支払を請求する事案である。
事案の概要
平成24年3月23日
静岡地方裁判所 静岡地方裁判所民事第1部
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ