裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

知的財産裁判例集

カテゴリー > 知的財産裁判例集 (意匠権 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 912

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[知財] [民事] 平成30(ネ)2523  206Views
意匠権侵害差止等請求控訴事件(意匠権・民事訴訟)
令和元年9月5日
大阪高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成29(ワ)8272  200ViewsMoreinfo
損害賠償等請求事件(意匠権・民事訴訟/そうめん流し器)
平成29(ワ)8272
本件は,原告が,被告が別紙被告商品目録表示のそうめん流し器「素麺物語」(以下「被告商品」という。)を販売等した行為に関し,以下の各請求をする事案である。
事案の概要
令和元年8月29日
大阪地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10181  203Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟/検査用照明器具)
令和元年7月3日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成31(ネ)10004  279ViewsMoreinfo
販売差止め及び損害賠償等請求控訴事件(意匠権・民事訴訟)
平成31(ネ)10004
本件は,控訴人が,①被控訴人株式会社ユメロン黒川(以下「被控訴人会社」という。)による原判決別紙「イ号物件目録」記載の商品(アイマスク。イ号物件)の製造,販売等は,自らが有する登録意匠第1276735号(本件登録意匠)に係る意匠権(本件意匠権)の侵害に当たる旨,②控訴人が販売する原判決別紙「原告商品・表示目録」記載の商品(レッグウォーマー等。本件原告商品)の形態の特徴は控訴人の商品等表示として周知,著名になっていたところ,被控訴人会社によるこれに類似する原判決別紙「被告会社商品目録」記載の商品(アーム&レッグウォーマー等。本件被告商品)の製造,販売等は,不正競争防止法2条1項1号及び2号所定の不正競争行為に当たる旨,③被控訴人Y(以下「被控訴人Y」という。)は被控訴人会社による上記各行為につき取締役の第三者に対する責任(会社法429条1項)を負う旨を主張して,被控訴人会社に対し,①意匠法37条1項及び2項に基づき,イ号物件の製造,譲渡等の差止め及び廃棄を,意匠法41条の準用する特許法106条に基づき,原判決別紙「謝罪広告目録」記載1の謝罪広告を同記載2の条件で掲載することを求め,②不正競争防止法3条1項及び2項に基づき,本件被告商品の製造,譲渡等の差止め及び廃棄を,不正競争防止法14条に基づき,上記①と同様の謝罪広告を掲載することを求めるとともに,被控訴人らに対し,③民法709条及び意匠法39条1項,不正競争防止法4条及び5条1項,並びに会社法429条1項に基づき,損害賠償金4億4748万円の一部である1000万円及びこれに対する訴状送達日の翌日である平成29年12月16日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の連帯支払を求める事案である。
事案の概要
令和元年6月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10169  109Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成31年4月22日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10148  125ViewsMoreinfo
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30(行ケ)10148
本件は,意匠登録出願拒絶査定不服審判請求に対する不成立審決の取消訴訟である。
事案の概要
平成31年4月18日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10147  122ViewsMoreinfo
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30(行ケ)10147
本件は,意匠登録出願拒絶査定不服審判請求に対する不成立審決の取消訴訟である。
事案の概要
平成31年4月18日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10152  160Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成31年4月11日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成29(ワ)5011  214ViewsMoreinfo
意匠権侵害差止等請求事件(意匠権・民事訴訟)
平成29(ワ)5011
本件は,後記本件意匠権を有するとともに,後記原告製品等の爪切りを販売等している原告が,後記被告各製品を販売等している被告に対し,①後記被告製品1の製造等が後記本件意匠権を侵害するとして,意匠法37条1項に基づき被告製品1の製造等の差止め,同条2項に基づき被告製品1の廃棄等を請求し,意匠権侵害の不法行為に基づき,原告の損害440万円の賠償及びこれに対する訴状送達日の翌日である平成29年6月14日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅5延損害金の支払を請求し,②後記被告製品2の販売等が不正競争防止法2条1項1号の不正競争に該当するとして,同法3条1項に基づき被告製品2の販売等の差止め,同条2項に基づき被告製品2の廃棄等を請求し,同法4条に基づき,原告の損害440万円の賠償及びこれに対する上記日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を請求し,③「日本仕上げ」の表示がある後記被告各10製品の販売等が同法2条1項14号の不正競争に該当するとして,同法3条1項に基づき被告各製品の包装紙及び包装箱についての「日本仕上げ」の表示の差止め,同条2項に基づき同表示がある被告各製品の包装紙及び包装箱の廃棄を請求し,同法4条に基づき,原告の損害1320万円の賠償及びこれに対する上記日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を請求した事案である。
事案の概要
平成31年3月28日
大阪地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成29(ワ)849  133ViewsMoreinfo
意匠権侵害差止等請求事件(意匠権)
平成29(ワ)849
本件は,後記本件意匠権を有する原告が,後記被告各製品を販売している被告に25対し,後記被告各製品の販売が後記本件意匠権を侵害するとして,意匠法37条1項に基づき被告各製品の製造販売の差止め,同条2項に基づき被告各製品の破棄等を請求し,意匠権侵害の不法行為に基づき,損害の賠償及びこれに対する不法行為の後の日である平成29年3月28日(訴状送達日の翌日)から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を請求した事案である。
事案の概要
平成31年3月28日
大阪地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成29(ワ)40178  652ViewsMoreinfo
販売差止め及び損害賠償等請求事件(意匠権・民事訴訟)
平成29(ワ)40178
本件は,原告が,①被告会社による別紙イ号物件目録記載の商品(アイマスク。以下「イ号物件」という。)の製造,販売等は,自らが有する登録意匠第127610735号(以下「本件登録意匠」という。)に係る意匠権(以下「本件意匠権」という。)の侵害に当たる旨,②原告が販売する別紙原告商品・表示目録記載の商品(レッグウォーマー等。以下「本件原告商品」という。)の形態の特徴は原告の商品等表示として周知・著名になっていたところ,被告会社によるこれに類似する別紙被告会社商品目録記載の商品(アーム&レッグウォーマー等。以下「本件被15告商品」という。)の製造,販売等は,不正競争防止法2条1項1号及び2号所定の不正競争行為に当たる旨,③被告Aは被告会社による上記各行為につき取締役の第三者に対する責任(会社法429条1項)を負う旨を主張して,被告会社に対し,①意匠法37条1項及び2項に基づき,イ号物件の製造,譲渡等の差止め及び廃棄を,意匠法41条の準用する特許法106条に基づき,謝罪広告の掲載20を求め,②不正競争防止法3条1項及び2項に基づき,本件被告商品の製造,譲渡等の差止め及び廃棄を,不正競争防止法14条に基づき,謝罪広告の掲載を求めると共に,被告らに対し,③民法709条及び意匠法39条1項,不正競争防止法4条及び5条1項,並びに会社法429条1項に基づき,損害賠償金4億4748万円の一部である1000万円及びこれに対する訴状送達日の翌日であ25る平成29年12月16日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の連帯支払を求める事案である。
事案の概要
平成30年12月20日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成28(ワ)12791  374ViewsMoreinfo
意匠権侵害差止等請求事件(意匠権・民事訴訟/ 検査用照明器具)
平成28(ワ)12791
本件は,意匠権(意匠登録第1224615号)を有する原告が,被告において5原告のこの意匠権に係る意匠に類似する意匠を備える別紙「物件目録」1ないし6記載の製品(以下,まとめて「被告製品」といい,各製品を同別紙の記載に従い,「イ号物件」などという。)を製造,販売し,原告の上記意匠権を侵害したとして,被告に対し,①意匠法37条1項に基づき,被告製品の製造,販売等の差止めを請求し,②同条2項に基づき,被告製品の廃棄を請求するとともに,③意匠権侵害の10不法行為に基づき,イ号物件ないしハ号物件については平成26年1月以降の,ニ号物件ないしヘ号物件については遅くとも平成28年11月以降の,販売による損害の賠償及びこれらに対する訴状送達の日の翌日(イ号物件ないしハ号物件については不法行為日の後の日)である平成29年1月17日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払及び④不当利得に基づき,平成25年1215月末までのイ号物件及びハ号物件の販売による利得の返還並びにこれらに対する受益(利得)日の後の日(訴状送達日の翌日)から支払済みまで民法704条前段所定の年5分の割合による利息の支払を請求する事案である。
事案の概要
平成30年11月6日
大阪地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成28(ワ)6539  708ViewsMoreinfo
意匠権侵害差止等請求事件(意匠権・民事訴訟)
平成28(ワ)6539
本件は,家庭日用品の企画,製造,販売等を目的とする株式会社である原告が,雑貨品等の輸入,販売等を目的とする株式会社である被告が,別紙被告製品目録1記載のごみ箱(以下「被告ごみ箱」という。)並びに同目録2記載の傘立て(以下15「被告傘立て1」という。)及び同目録3記載の傘立て(以下「被告傘立て2」という。)を輸入,販売したことに関し,以下の各請求をする事案である。
事案の概要
平成30年10月18日
大阪地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] [民事] 平成29(ワ)11295  328ViewsMoreinfo
意匠権侵害差止等請求事件(意匠権・民事訴訟/高気圧酸素補給カプセル)
平成29(ワ)11295
本件は,高気圧酸素補給カプセルに関する意匠権を有する原告が,被告O2ハリーテクノ株式会社(以下「被告O2ハリーテクノ」という。)が製造し,被告株式会社神戸メディケア(以下「被告神戸メディケア」という。)が販売する別紙被告製品目録記載の各製品(以下,符号に従い「被告製品1-1」などといい,5併せて「被告各製品」という。)の意匠は上記意匠権に係る意匠と類似するので,これを製造,販売等する行為は上記意匠権を侵害すると主張して,各被告に対し,意匠法37条1項に基づく侵害行為の差止め及び同条2項に基づく侵害の予防に必要な行為を求めるとともに,民法709条,意匠法39条2項に基づく損害賠償として各自1億円及びこれに対する不法行為の後の日である訴状送達の日10(被告O2ハリーテクノにつき平成29年4月13日,被告神戸メディケアにつき同月12日)から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の各支払を求める事案である。
事案の概要
平成30年9月21日
東京地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成29(行ケ)10234  379Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30年7月19日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10021  234Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30年6月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10020  283Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30年6月27日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10010  298Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟/中空鋼管材におけるボルト被套具)
平成30年5月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成30(行ケ)10009  337Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟/中空鋼管材におけるボルト被套具)
平成30年5月30日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[知財] 平成29(行ケ)10187  306Views
審決取消請求事件(意匠権・行政訴訟)
平成30年4月12日
知的財産高等裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ