裁判所判例Watch

メニュー

カテゴリー

アーカイブ

データベース検索

下級裁判所裁判例集

Amzaon売れ筋ランキング

カテゴリー > 下級裁判所裁判例集 (岡山地方裁判所 ; 降順 ; 裁判年月日で整列)

裁判年月日順 | データ登録日順 | 参照数順

1 | 2

前のページ | 次のページ

事件番号/事件名裁判年月日/裁判所判決書
[下級] 平成27(行ウ)1087  307Views
損害賠償請求事件
平成30年9月12日
岡山地方裁判所 第2民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成30(わ)60  390ViewsMoreinfo
過失運転致死傷
平成30(わ)60
本件は,被告人が,自動車を運転して道路を直進中,自車が前方を進行していた車両に接近したため減速させようとした際に,ブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを踏み込んで加速させた結果,対向車両等3台に順次衝突させ,そのうち1台を後続車に衝突させ,他の1台を横転させた上で滑走させて歩道を通行していた小学生5名に衝突させ,うち1名を死亡させ,小学生や車両運転者等9名に重軽傷を負わせたという過失運転致死傷の事案である。
事案の概要
平成30年7月13日
岡山地方裁判所 第2刑事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] 平成25(行ウ)16  607Views
行政処分取消等請求事件
平成30年3月14日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成28(ワ)274  596Views
配転処分無効確認等請求事件
平成29年3月28日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成28(わ)341  583ViewsMoreinfo
偽計業務妨害被告事件
平成28(わ)341
本件は,被告人が銀行に無言電話等をかけ,銀行の業務を妨害したという偽計業務妨害の事案である。
事案の概要
平成28年10月17日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成25(ワ)985  738Views
損害賠償請求事件
平成28年9月21日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成28(わ)116  727Views
地方公務員法違反被告事件
平成28年6月17日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] 平成27(行ウ)21  823ViewsMoreinfo
行政文書不開示決定処分取消請求事件
平成27(行ウ)21
本件は,高梁市の住民である原告が,高梁市情報公開及び個人情報保護に関する条例(平成16年高梁市条例第10号。以下「本件条例」という。)の規定に基づいて,実施機関である高梁市長に対し,別紙行政文書目録記載の行政文書(以下「本件各文書」という。)の開示請求をしたところ,高梁市長から,本件各文書をいずれも保有していないことを理由にその全部を開示しない旨の決定(以下「本件決定」という。)を受けたことから,同決定の取消しを求めている事案である。
事案の概要
平成28年6月15日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成27(わ)360  801ViewsMoreinfo
入札談合等関与行為の排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律違反,公契約関係競売入札妨害被告事件
平成27(わ)360
本件は常習的犯行の一環といえる。被告人Aは,岡山市と業者がどちらも損をしないように犯行に及んだと供述するが,被告人A自身も息子を経由して一定の個人的利益を得ていることは明らかであり,そのような利益を得る目的があったというべきである。むしろ,被告人Aは,自ら積極的に犯行に及んだといえ,強く非難される。以上からすると,被告人Aの刑事責任を軽視することはできない。他方で,被告人Aは,本件各犯行自体は特段争っていないこと,今後厳しい懲戒処分等の社会的制裁を受けることが見込まれること,前科がないことなど酌むべき事情も考慮すると,被告人Aに対し,今回に限り,刑の執行を猶予し,社会内での更生の機会を与えるのが相当である。2 被告人Bについて被告人Bは,前記のとおり,被告人Aから,見積書用紙に記載すべき見積金額の指示を受けるとともに,相見積業者用の見積書用紙の交付も受けた上,相見積業者の協力を得て見積書を提出するなどしており,入札の仕組みそのものを否定する悪質な犯行である。その結果,被告人Bの経営するCは許容価格に極めて近 接した価格で契約しており,入札の公正さは大きく損なわれている。また,被告人Bは,被告人Aとともに,平成23年頃から本件と同様の方法で入札を繰り返しており,本件は常習的犯行の一環といえる。さらに,被告人Bは,市教育委員会からの受注の実績が欲しかったために犯行に及んだというのであって,その動機に酌量の余地はない。以上からすると,被告人Bの刑事責任を軽視することはできず,罰金刑ではなく,懲役刑に処すべき事案である。
事案の概要
平成28年5月11日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成27(わ)448  838ViewsMoreinfo
商標法違反,不正競争防止法違反
平成27(わ)448
本件は,被告人が,商標の使用権限がないのに,3回にわたり,登録商標に類似する商標を付したまま技術的制限手段が正常に機能しない改造が施された通信カラオケ機器を販売したという商標法違反,不正競争防止法違反の事案である。
事案の概要
平成28年2月29日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成26(ワ)451  861ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成26(ワ)451
被告(国立大学法人)の代表者学長及び理事が原告に対して違法なパワーハラスメントを行ったとは認められないとして,原告の被告に対する国家賠償法に基づく損害賠償請求を棄却した事例
判示事項の要旨
平成28年2月24日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成26(わ)718  825Views
大麻取締法違反,殺人,銃砲刀剣類所持等取締法違反,窃盗,死体遺棄,道路交通法違反被告事件
平成28年2月9日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成20(む)674  1756Views
平成20年12月25日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成20(む)181  1209Views
平成20年7月15日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成19(む)136  1084Views
平成19年4月16日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [刑事] 平成18(わ)83  1793Views
暴行、強要被告事件
平成19年3月23日
岡山地方裁判所 倉敷支部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成17(ワ)438  1613Views
請負工事代金等請求事件
平成19年3月15日
岡山地方裁判所 第1民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成14(ワ)715  1865ViewsMoreinfo
損害賠償請求事件
平成14(ワ)715
被告病院医師により受けたERCP(内視鏡的逆行性膵胆管造影)検査及びENBD(内視鏡的経鼻胆道ドレナージ)後に発生した急性膵炎により患者が死亡したのは,被告病院医師らが急性膵炎の経過観察を怠り,ENBDチューブの抜去を含む治療方法等の適切さを欠いた過失があったこと及び被告病院医師らが患者にCT検査等を行っていれば救命することができた高度の蓋然性があると認定した事案
判示事項の要旨
平成19年1月31日
岡山地方裁判所 第2民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [民事] 平成15(ワ)168  1669ViewsMoreinfo
国家賠償請求事件
平成15(ワ)168
産業廃棄物の処理を業とする原告が,訴外会社に本件土砂の運搬を委託した際,その旨の契約書面を作成しなかったとして,被告がした10日間の事業停止,許可証の返納等を命ずる処分は,改良土である本件土砂を産業廃棄物たる「汚泥」と誤認し,不利益処分の原因となる事実を一部しか通知せず,違法な立入検査によって得た証拠に基づいてなされた違法があるとして,原告が被告に対し,国家賠償法1条1項に基づき,被った損害の賠償を求めた事案
判示事項の要旨
平成18年6月21日
岡山地方裁判所 第2民事部
詳細/PDF
HTML/TEXT
[下級] [行政] 平成14(行ウ)8等  1297ViewsMoreinfo
不当利得返還請求事件(甲事件),報酬支払差止事件(乙事件)
平成14(行ウ)8等
岡山市の住民である原告らが,岡山市が病院事業管理者である被告Aに対し条例に基づいてなした平成13年度及び平成14年度の期末手当の加算金の支出は地方公営企業法等に違反するとして,被告Aに対し岡山市に代位して不当利得返還請求し(甲事件),さらに,被告病院事業管理者に対し,被告Aに対する支出の差止めを請求した(乙事件)事案において,原告らの請求をいずれも認容した事例
判示事項の要旨
平成18年6月13日
岡山地方裁判所
詳細/PDF
HTML/TEXT

前のページ | 次のページ