事件番号平成29(ネ)574
事件名違約金等支払請求控訴事件
裁判所名古屋高等裁判所 民事第4部
裁判年月日平成31年2月7日
原審裁判所名古屋地方裁判所
原審事件番号平成27(ワ)1974
原審結果棄却
事案の概要本件は,控訴人が,被控訴人との間で,被控訴人及び a 株式会社(以下「a」という。)が名古屋市α区β丁目γ番地δ他に建設中のビル(以下「本件ビル」という。)に係る定期建物賃貸借契約を締結するための予約契約(以下「本件予約契約」という。)を締結して,予約金8億3099万5620円(以下「本件予約金」という。)を被控訴人に預託したところ,①被控訴人の債務不履行を理由に本件予約契約を解除した(主位的主張),②瑕疵担保責任を理由に本件予約契約を解除した(予備的主張),③本件予約契約で合意された約定解除(解約)権を行使した(更なる予備的主張),と主張して,被控訴人に対し,不当利得返還請求権に基づき,本件予約金8億3099万5620円の返還並びに同額に対する予約金交付の日である平成25年2月20日から解除の日である平成27年2月9日まで商事法定利率年6%の割合による法定利息(民法545条2項。ただし,上記③の更なる予備的主張による場合は請求しない。)及び同月10日から支払済みまで年18.25%の割合による約定遅延損害金の支払を求める事案である。
判示事項の要旨建設中のビルについて被控訴人との間で定期建物賃貸借契約の予約契約を締結して,予約金を被控訴人に預託した控訴人が,被控訴人の債務不履行を理由とする解除,瑕疵担保責任を理由とする解除及び予約契約で合意された約定解除権に基づく解除を主張して,予約金の返還を求めたが,いずれの解除も認められないとして,請求が棄却された事例
事件番号平成29(ネ)574
事件名違約金等支払請求控訴事件
裁判所名古屋高等裁判所 民事第4部
裁判年月日平成31年2月7日
原審裁判所名古屋地方裁判所
原審事件番号平成27(ワ)1974
原審結果棄却
事案の概要
本件は,控訴人が,被控訴人との間で,被控訴人及び a 株式会社(以下「a」という。)が名古屋市α区β丁目γ番地δ他に建設中のビル(以下「本件ビル」という。)に係る定期建物賃貸借契約を締結するための予約契約(以下「本件予約契約」という。)を締結して,予約金8億3099万5620円(以下「本件予約金」という。)を被控訴人に預託したところ,①被控訴人の債務不履行を理由に本件予約契約を解除した(主位的主張),②瑕疵担保責任を理由に本件予約契約を解除した(予備的主張),③本件予約契約で合意された約定解除(解約)権を行使した(更なる予備的主張),と主張して,被控訴人に対し,不当利得返還請求権に基づき,本件予約金8億3099万5620円の返還並びに同額に対する予約金交付の日である平成25年2月20日から解除の日である平成27年2月9日まで商事法定利率年6%の割合による法定利息(民法545条2項。ただし,上記③の更なる予備的主張による場合は請求しない。)及び同月10日から支払済みまで年18.25%の割合による約定遅延損害金の支払を求める事案である。
判示事項の要旨
建設中のビルについて被控訴人との間で定期建物賃貸借契約の予約契約を締結して,予約金を被控訴人に預託した控訴人が,被控訴人の債務不履行を理由とする解除,瑕疵担保責任を理由とする解除及び予約契約で合意された約定解除権に基づく解除を主張して,予約金の返還を求めたが,いずれの解除も認められないとして,請求が棄却された事例