事件番号令和3(受)1205
事件名損害賠償請求事件
裁判所最高裁判所第二小法廷
裁判年月日令和4年6月17日
裁判種別判決
結果破棄自判
原審裁判所東京高等裁判所
原審事件番号平成29(ネ)5558
原審裁判年月日令和3年2月19日
事案の概要本件は、被上告人らが、上告人に対し、上告人が津波による本件発電所の事故を防ぐために電気事業法(平成24年法律第47号による改正前のもの。以下同じ。)に基づく規制権限を行使しなかったことが違法であり、これにより損害を被ったなどと主張して、国家賠償法1条1項に基づく損害賠償を求める事案である。
判示事項国が津波による原子力発電所の事故を防ぐために電気事業法(平成24年法律第47号による改正前のもの)40条に基づく規制権限を行使しなかったことを理由として国家賠償法1条1項に基づく損害賠償責任を負うとはいえないとされた事例
事件番号令和3(受)1205
事件名損害賠償請求事件
裁判所最高裁判所第二小法廷
裁判年月日令和4年6月17日
裁判種別判決
結果破棄自判
原審裁判所東京高等裁判所
原審事件番号平成29(ネ)5558
原審裁判年月日令和3年2月19日
事案の概要
本件は、被上告人らが、上告人に対し、上告人が津波による本件発電所の事故を防ぐために電気事業法(平成24年法律第47号による改正前のもの。以下同じ。)に基づく規制権限を行使しなかったことが違法であり、これにより損害を被ったなどと主張して、国家賠償法1条1項に基づく損害賠償を求める事案である。
判示事項
国が津波による原子力発電所の事故を防ぐために電気事業法(平成24年法律第47号による改正前のもの)40条に基づく規制権限を行使しなかったことを理由として国家賠償法1条1項に基づく損害賠償責任を負うとはいえないとされた事例
このエントリーをはてなブックマークに追加