事件番号令和4(行ヒ)7
事件名分限免職処分取消請求事件
裁判所最高裁判所第三小法廷
裁判年月日令和4年9月13日
裁判種別判決
結果破棄自判
原審裁判所広島高等裁判所
原審事件番号令和3(行コ)10
原審裁判年月日令和3年9月30日
事案の概要本件は、普通地方公共団体である上告人の消防職員であった被上告人が、任命権者である長門市消防長(以下「消防長」という。)から、地方公務員法28条1項3号等の規定に該当するとして分限免職処分(以下「本件処分」という。)を受けたのを不服として、上告人を相手に、その取消しを求める事案である。
判示事項部下への暴行等を繰り返す行為をした地方公共団体の職員が地方公務員法28条1項3号に該当するとしてされた分限免職処分が違法であるとした原審の判断に違法があるとされた事例
事件番号令和4(行ヒ)7
事件名分限免職処分取消請求事件
裁判所最高裁判所第三小法廷
裁判年月日令和4年9月13日
裁判種別判決
結果破棄自判
原審裁判所広島高等裁判所
原審事件番号令和3(行コ)10
原審裁判年月日令和3年9月30日
事案の概要
本件は、普通地方公共団体である上告人の消防職員であった被上告人が、任命権者である長門市消防長(以下「消防長」という。)から、地方公務員法28条1項3号等の規定に該当するとして分限免職処分(以下「本件処分」という。)を受けたのを不服として、上告人を相手に、その取消しを求める事案である。
判示事項
部下への暴行等を繰り返す行為をした地方公共団体の職員が地方公務員法28条1項3号に該当するとしてされた分限免職処分が違法であるとした原審の判断に違法があるとされた事例
このエントリーをはてなブックマークに追加